毎日遅くまで勉強しているお隣さん

私の息子よりも3つ年上の娘さんがいるお隣さんのご家庭では、毎日遅くまで娘さんが中学受験の勉強をしているみたいです。学校以外の勉強時間は少なく見積もっても5時間になっています。学校が終わってからは塾で中学受験専用講座を受けて、帰ってきてからは予習・復習する。自分の息子にも見習わせたいくらいに勉強しています。お隣の奥さんは子供の身体が心配だと言いながら、その勉強時間を減らそうとはしていません。遅くまで明かりが点いているのを私自身が目撃しています。ほとんど中学受験の知識がない私は、ここまでの勉強が必要だとは考えてもいませんでした。たかが中学受験と安易に考えていたのかもしれません。必死になって勉強している姿を想像すると、合格してほしいと思ってしまいます。お隣の娘さんは夜遅くまで勉強しているのに、次の日の朝は私にもしっかり挨拶をして元気に登校しています。夜遅くまで頑張っている素振りすら見せないのです。その姿が健気で、応援したくなります。中学受験まではまだ時間がありますが、このまま続けていけば合格できるのではないかと密かに思っています。こんなに頑張っているのだから、落ちたとしてもその努力は人生の無駄ではないといつか伝えたいです。